クオリティゲストハウス台湾

台北のゲストハウス

台北のゲストハウスの相場は、ドミトリーで日本円換算1500円〜1800円くらい。
ここ最近、きれいなゲストハウスが多くなってきているため、バックパッカーや学生だけでなく、長く滞在したい人や台湾2度目もしくわそれ以上訪れている台湾好きによく利用されています。
トイレやシャワーが共同であることの抵抗がなければ、台湾では大変コストパフォーマンスの高い宿です。
宿代を節約する分、食事や遊びにコストをかけるという人も多いです。旅人だけでなく、出張で来て滞在している人、留学生も利用していて、年齢層もさまざま。
ゲストハウスによっても客層はさまざまなので、自分の気に入った場所を見つけられると台湾に何度も足を運びたくなります。
台湾を一周したいという旅人のために、台北以外のゲストハウスも掲載してます!

Editor's Profile
KENZO
歩く台北・編集ライター。EasyStayのオーナー。台北とクアラルンプール担当
AKIHIRO
歩くシリーズ発行するメディアポルタ役員。バンコク担当
EZstay イージーステイ台北ゲストハウス

ドミ:600台湾ドル/ベッド
ツイン:2000台湾ドル/部屋
新幹線、鉄道、地下鉄、長距離バスなどが発着する交通の要所、台北駅前という、これ以上ない便利な場所!宿からのビューもなかなかの壮観!
Jasmine Jam 台北ゲストハウス

フローリングの客室は全室個室タイプ。シンプル、清潔、快適。バスルームつきの客室は、バスタブも完備。広いリビングでオーナーとの台北談義も楽しい!ちなみにオーナーは日本人です。
STAR Hostelスターホステル台北ゲストハウス

2010年の初めに登場して、ホステルファンからはすでに話題となっているゲストハウス。クオリティの高さでは群を抜いています! ロケーションはMRT中山から徒歩5分。台北駅からも15分くらい。
Taroko18 花蓮ゲストハウス

とってもアットホームなゲストハウスに出逢いました!! そこは、管理人である台湾人女性「ステラさん」ファミリーの大邸宅。 そのなかにゲスト用のフロアーがあって、旅行者は寝泊まりできます。
牡丹居 台北ゲストハウス

このクオリティ、ゲストハウス、というよりもホテル並み。B&B(ベッド&ブレックファスト)を意識してか、朝食サービスもあるのです! 場所はやや繁華街から離れた下町的なエリア(MRTの民權西路駅から徒歩15分ほど)
Colorful Taiwan カラフル台湾(花蓮)ゲストハウス

花蓮駅の裏口から歩いて10分。「カラフル」と銘打ってあるように、お部屋の壁紙などがファンシーに彩られていました。ベッドの色はホワイト、そこにもかわいいシールが貼られているのがカワイイですね。